潤活日記

サイクルライフな書き連ね

膝痛の改善


一向に良くならない膝痛、これでこの先ライドはできないのか?と不安を抱える日々。レントゲン的にはそれほどひどいわけではないらいしいが水が抜けず、鎮痛剤や湿布といった根本治療にもならない一時しのぎですら効果をみない。知り合いからセカンドオピニオンとして紹介された整形外科を受診、そこの理学療法士から、膝痛は変形性膝関節症からと言うより膝周りと身体全体が固くなっていることが原因と指摘され、丁寧に揉みほぐしてもらい自宅でのリハビリ方法の指導を受けた。そして毎日実行していると改善を実感できるまでになった。簡単に言うと、膝が伸びていない、膝痛が影響して膝を伸ばすことを無意識に避けていたらしく膝周りの筋肉が硬直していた。自分的にも痛いので伸ばしてはいけないと思い込んでいた。そんなこと最初のスポーツ整形を謳う医者は何も言わなかった。今時の整形外科は電気治療器具を多用しリハビリと称して日参させることで病院も利益を求めるようでそれで治るならまだしも気休め程度。ストレッチで足が動くようになって来たので自転車で100Km程走ってみた、自転車では快調。歩くときも痛くなくなった。まだ歩くときは時より痛みはあるがこれは体重と座りっぱなしの日常のせいなので時間を要す。
これで、年明けからのブルベに臨む。